NO IMAGE Qiita

JavaScript実行後のHTMLをGASで取得する

はじめに Google Apps Script(GAS)でJavaScript実行後のHTMLソースを取得(Webスクレイピング)するのに一手間かかったのでメモ。 GASだと以下のコードでHTMLが取得できます。 var url = "http://example.com"; var response = UrlFetchApp.fetch(url).getContentText(); が、これだとJavaScript実行前のHTMLが返却されます。 例えば、あるキーワードを検索...
Blog

Simplicityのページ上部に表示されるフォローボタンをカスタマイズしてみた

WordPressのテーマにはSimplicityを利用させてもらっています。更新も早く、日々機能も増えており素晴らしいの一言に尽きます。ただ人気テー...
ソフトウェア開発

Slackの絵文字をLINEのスタンプみたいに大きく使えるようにしてみた

この記事は『Slack Advent Calendar 2016』21日目の記事です。 この記事はAdvent Calendar用に、以前実装した...
Blog

Simplicityの記事内に表示されるタグリストをカスタマイズしてみた

Simplicityの記事内で表示されるタグリストの見た目を、ブロック状に表示されるようカスタマイズしてみました。 やり方 タグリストの先...
ソフトウェア開発

オープンソースCMSであるConcrete5を使って研究室のWebサイトを作ってみた

所属する研究室の新Webサイトを作ってみました! 1. Background 以前から, 所属する研究室のウェブサイトをスマホ...
Blog

Qiita連携WordPressプラグインWP-Qiitaの導入とsyntax error対策

はじめに 最近Qiitaにもプログラミングネタを中心にコンテンツを少し書いています. というのもQiitaではユーザ間のやり取りが活発で,...