Life

ICL手術を受けてみた Part1: 検討・準備編


Qiita

vue.jsで画像中にバウンディングボックスを表示させてみる

はじめに 機械学習関連で検出や認識などをしていると、下図みたいに画像中の結果部分を強調表示したくなるときがありました。今回は、デモサイトの開発にvue.jsを利用していたので、コンポーネントとして実装してみました。 やり方 調べてみると、いろんなやり方があるようで SVG Canvas 外部のサーバで処理して結果を受け取る etc... 試してみた結果、vueのテンプレート操作と相性が良かったSVGを使うことにしました。 コンポーネント内での処理 至って簡単。 svg...
NO IMAGE Qiita

Nuxtで特定パス配下にサイトを公開する際の設定

はじめに 最近、Nuxtを利用してサイトを作りましたが、諸事情によりドメインのルート配下ではなく、特定パス配下で公開する必要がありました。ルーティングに加えて、今回導入していたPWAにおいても設定が必要でしたので、そのメモです。 想定するサイト公開URL https://yourdomain.com/yourpath サイト開発環境 Nuxt @nuxtjs/pwa (@nuxtjs/onesignal) 設定内容 /* ** Module configuration *...
Qiita

QiitaにCodePenを埋め込めない問題の対策

はじめに QiitaにはCodepenを埋め込めるはずですが、新しく作成したCodepenはなぜか正常に埋め込めませんでした。 Qiitaで記事にCodePenが埋め込めるようになりました 埋め込んだ結果はこんな感じ。 原因 codepenが生成する埋め込み用コード内に含まれるscriptのsrcが変更されていた。 赤枠の部分 <!-- これまでのscriptタグ --> <script async src="https://static.codepen...
Qiita

plotly.jsでインタラクティブなグラフを描画する

はじめに この記事では、インタラクティブなグラフを簡単に描画できるOSSのライブラリ plotly.jsについて取り扱います。本記事の内容はJavaScriptについてですが、PlotlyはPython、R、MATLAB、Juliaなどでも利用することが出来ます。 https://plot.ly/ Plotlyの強み Plotly以外にもOSSで完成度の高い可視化ライブラリは多数あります。 Highchart Charts.js Recharts (for react) c...
Qiita

golang + Lambda + API GatewayでREST APIを作ってみた

はじめに 最近、AWS Lambdaがgolangに対応しました。 golangの魅力の1つは実行速度。やはりAPIに利用したいという方は多いのではないでしょうか? これまでもapexを利用することで、Lambda(apex) + API Gateway構成のgolangを使ったREST APIは開発できました。 今回、lambdaがgolangを公式にサポートしたということで、apexを使わずに作ってみました。試しにGETパラメータをオウム返しする仕様です。 1. golang ...