マルチバイブレーター

トランジスタ2つを使ってマルチバイブレーターを作ってみました。 電源は3端子レギュレーターを使って5vで動作させてます。

これはトランジスタのベース前にコンデンサを挟むことによってその静電容量に比例して一定時間のパルスが発生されるというもの。

動作原理を理解するのは少し時間がかかりましたが、理解してみるとこの構造を考えた人はどんだけすごいのかと感心させられます。

100μFを使った場合

470μFを使った場合

容量が大きくなった方が充電に時間がかかりパスルの発生が置くせていることが確認できます。

コレクタの電圧を測ってみたけど少し不安定な感じ

どうもベース電流がうまく制御できていないように感じるけど、とりあえずこれで動作確認終了。

コメント