DELL M1330のSSD換装 まとめ

父親に頼まれてDELL M1330をSSD化してみました。

2013-04-24_ssd1

交換用のSSDはintelの330 Series SSDSC2CT120A3K5
2013-04-24_ssd2

2013年5月現在1万2千円ほどです。円安の影響で随分値上がりしてしまいました。

さっそく交換手順をメモっていきます。

下の写真のように本体裏の左側にある、円柱のようなマークが書いてある横のネジを4つ外します。
これで本体に固定していたネジが外れたので、取っ手を引っ張ってあげるとHDDが抜けるはずです。

2013-04-24_ssd3

HDDと取っ手を繋げているネジを2本外します。

あとは取り外しの流れの逆をSSDで行います。
SSDに取っ手を取り付け→本体に挿入→ネジを閉めて換装は終了です。

2013-04-24_ssd4

換装後にwindowsを入れてSSDのアクセス速度を計測してみました。
計測には定番のCrystalDiskMarkを使用。

2013-05-02_accessspeed

5年前のパソコンなので6Gb/sには対応していなかったと思うのですが結構良い数値が出ているように思います。intelのSSDが書き込み速度が出ないのは相変わらずですが(笑)

体感でもHDDと比べると劇的な変化がありますね。
パソコンの立ち上がりも30秒かかりません。
父親もすごく早くなったとかなり喜んでくれました。

自分が普段使っているパソコンがSSDなので逆にHDDだとすごく遅く感じてしまいます。
一度SSDの速さに慣れてしまうとなかなかOSをHDDには入れたくないですね(^^ゞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク